酵素ダイエットは効果アリ?

酵素を使ったダイエット、よく耳にしますが本当に効果はあるのでしょうか。

ちょっと調べてみました。

 

酵素とは、発酵食品や果物に多く含まれている成分です。

たんぱく質や脂質を効果的にエネルギーに変換するのに欠かせないものだそう。

体内に酵素が少ないと、摂取したカロリーをうまく変換できず、蓄積させてしまうことにもなるんですって。

・・・ということは、酵素を補ってあげれば、食べても太らないってこと?!

 

75種類の植物原料と黒酢・金時生姜がギュッと凝縮「酵素黒酢革命」

 

 

では、酵素の中でもどれが一番効果があるのでしょうか。

味噌や納豆、糠漬けなど和風食材の酵素もかなりいいみたい。

これは毎日の食事で補うことができますね。

 

そのほか、フルーツ酵素で言うとパパイヤ、パイナップル、キウイなどが有名です。

どれも好きなフルーツなのですが、たくさん摂ると糖分が気になるかな・・・

 

酵素液を自分で作ってみる

フルーツや野菜の酵素を抽出した「酵素液」だと、くいっと飲むだけで手軽です。

自分でも作れるってご存知ですか?

 

酵素液の作り方

材料

  • フルーツ リンゴやキウイなど
  • ハーブ レモンバームやミントがお勧め
  • 砂糖 入れるフルーツ・ハーブと同量

 

作り方

  1. フルーツ、ハーブは良く洗って一口大にカットします。細かすぎないほうが良いです。
  2. 大き目の瓶や保存容器に1を入れ、上から砂糖をかぶせます。
  3. 密閉しないで室温に置きます。一日に数回振り混ぜましょう。
  4. 数日経つと発酵がはじまり、気泡が見えるようになります。
  5. 10日ほどするとさらに発酵が進み、ぶくぶくと泡立つようになったらできあがり。
  6. フルーツやハーブを漉して、残った液が酵素液です。
  7. かなり甘さがありますので、水などで割って飲みます。

 

ちょっと時間がかかりますが、作り方は簡単ですね。

天然酵母などを自分で起こしている方なら、いつもやっている手順かもしれません。

手作りすると好きな味の酵素液にできるのも魅力。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
手作り結婚式の創り方