手作り結婚式のコンセプトを決める

グリーンがいっぱいの中庭ウエディングも素敵
グリーンがいっぱいの中庭ウエディングも素敵

まずはどんな結婚式がやりたいのか、方向性を決めます。

それから予算内で実現できるものを考えます。

 

私たちの場合は、まず華やか過ぎるのは嫌だということ。

かといって地味なのがいいというのではなく、ナチュラル感を出したいということ。

 

友人みんなに協力してもらい、準備段階から楽しめること。

学園祭みたいな楽しさがあればいいなとも思いました。

 

 ですが、ただそれだけでは漠然としていて、自分でもまとまらない。

手伝ってくれるという友人たちにもうまく伝えられません。

 

 

 

そこでゼクシィなどの結婚準備雑誌や、取り寄せたカタログなどから好きだな、と感じるイメージの写真を切り取ったり、イラストに表わしてみたりするスクラップブックを作成。

そうすると、自分たちが好きだ、と思う結婚式のイメージが浮き上がってきました。

 

 

 

魅力を感じたのは、森や中庭を使った会場。

またハウスウエディングのアットホームな感じ。

会場の飾りつけもアイビーなど観葉植物を多用したグリーンの多いものが好き。

 

ビッフェスタイルで軽食を楽しむスタイルも楽しそう。

ピアノ生演奏がBGMだと贅沢だな。

 

参加者にちょっとした手作りギフトを渡したい。

皆さんからもコメントをもらえたら嬉しい。

ゲストが新郎新婦と自由に話せる時間を多くとりたい。

 

挙式のときは聖書のお話をしてもらい、厳粛な気持ちを味わいたい。

若者だけで盛り上がるのではなく、親族や年長のゲストにもくつろいでもらいたい。

 

などなど・・・・

たくさん出てきました。

これを全部かなえることはできるのでしょうか。

とりあえず、自由に企画できる会場探しからスタートです。

 

「会場を借りる」のページへ

 

 



概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
手作り結婚式の創り方